坐骨神経痛の症状を軽減するのに、クッションの利用が有効なこともあるでしょう。 お尻にクッションを敷くことによって、痛みを和らげられることもあるのです。 しかし、クッションであればどれでも良いという訳ではありません。 クッションにも様々な種類があり、坐骨神経痛に効果がないものもあります。 坐骨神経痛に効果があるクッションとは、以下のようなものです。 ・低反発 ・厚さが適度にある 坐骨神経痛に最も効果があるのは、低反発のクッションでしょう。 なんとなく良さそうに思えますが、柔らかいクッションだと腰への負担が大きくなってしまうので、坐骨神経痛には不向きです。 低反発のクッションであれば、自分のお尻の形にフィットしてくれるため、負担を軽減させることができます。 また、薄いクッションは低反発でも効果がないので、十分に厚さがあるものを選ぶようにしてください。 このようなクッションを使用することによって、坐骨神経痛の症状を和らげることができ、デスクワークや車の運転時の痛みを軽くすることができるでしょう。